ふたりの気持ちひとつで結婚できるのがいい

『あなたに恋のリフレイン」のウィリアム・ボールドウィン&キム・ベイシンガーのカップル(ちなみに実生活でもホントに夫婦!)
なんか、ほとんど電撃的に4回も、こんな結婚・離婚を繰り返してたっけ。

「うわ、いかにも映画っぽ~い」と思うかもしれないが、
ラスベガスという舞台はさておき、やろうと思えば日本でだって、こんな超スピーディ&お手軽結婚はできる。
だってフッーの法律婚をするんでも、入籍さえすれば、それで立派に結婚は成立するんだから。

調べて必要ないと判断すれば、別に結婚式や披露宴、パーティなんかしなくたっていいのだ。
地味婚っていわれる芸能人カップルはその口だよね。
キムタクしかり、松嶋奈々子しかり……。
実際、最近ではこんなふうに入籍だけですませちゃう人たちが増えている。
たとえば同棲←結婚とか、事実婚←子どもができた←法律婚とかの人。

「今までだって、ほとんど結婚生活みたいなコトやってたのに、今さら披露宴なんかチャンチャラおかしくって!」っての、そりゃもっともだ。
それから、ひと言「金のムダ!!」って意見も多い。
うんうん、潔い、そのとお~り!「ハッキリ言って、お金ないし-」って人もいれば、「見栄だけのための披露宴で何百万もお金遣うなんてバカらしい。
それに無理やり出席させられて、ご祝儀奪い取られる出席者だって迷惑だよね」って声も。

ホントだよ、頼むよ、みんな。
このご時世、ご祝儀もバカにならないんだよ。
人のためにもヤメテくれないかね。

出典:
DW091_L